« オークスの予想メモ | トップページ | ダービーの予想メモ »

2023年5月27日 (土)

葵Sの予想メモ

鮫島克駿騎手。

 

京都2Rダートの直線で馬が何かを避けるようにジャンプした拍子に落馬。

パトロール映像を見ると、きれいに整地された砂面に突然横切るように足跡が。

たぶん馬場入場・返し馬の時の足跡かな?

その影にビックリしたのかな。不可抗力すぎる。

 

トップスピードは60キロ近いんだっけ?

そんなスピードで地面に叩きつけられても、すぐに起き上がってコース外に避難してました。

鍛え上げた体のおかげなのか、すごいとしか言いようがない。

しかも残りの鞍も乗るって。

そして、いきなり4Rで勝っちゃうしw

いずれも全然1番人気とかの馬ではなくて、2Rも落馬がなければ今日すでに2連勝でしたね。

応援したくなりますねw

 


 

と、前置きが長々となりましたが。

今日の京都の芝はまさにパンパンの良馬場。

そもそもの京都のイン前有利に輪をかける馬場状態ですね。

もちろん、キレ味も存分に活かせる馬場ですから、末脚自慢もチャンスありかな?

 

第一観はペースセッティング。どうだろな。

 


◎  1 ルガル

王道の橘S組の勝ち馬。

その橘Sが連投策で不良馬場を番手突き放しというハードな競馬で、さすがに疲れ残りが心配だが・・・

そこは狂気のドゥラメンテ産駒w

中間しっかりゆったり体を動かし続けて、最終坂路で前走以上の動きと時計。

今回もハイペースな先行馬がいてくれるので、番手追走から突き放す。

ビックシーザーを押さえきるだけの脚はある。

鞍上乗り替わりの団野騎手が迷いなく馬を信じて前々で乗ってくれることを祈るのみ。

期待。


◯  2 ビッグシーザー

圧倒的1番人気も買うしかないか。

前走の馬群を突き抜けたキレ味は問答無用で勝てる馬の証。

幸騎手のエスコートのみ。


★  6 ヤクシマ

ルメール騎手で東京クロッカスS勝ち馬。

ハイペース大歓迎のタイプでCコース替わりの内枠と、今回は条件好転しまくり。

鞍上に一発屋(ど失礼)池添騎手を迎えてここがチャンス。


消  8 アンビバレント

逃げ必至。競り合ってでもハナに拘ればハイペース演出するかな?


△ 10 カンチェンジュンガ

末脚堅実。良馬場は初なのでどこまで時計を詰められるか。


消 14 トラベログ

スタートはめちゃくちゃ上手いので、アンビバレントに並ぶ毎度の形か。

右回りで外に張る癖がまだ解消してないようだし・・・キレもね。

 


▲ 17 ブーケファロス

中山向きの脚かも知れないが、ハイペース必至の今回も追い込みはハマる気がする。


 

以上!

まとめると、こう!

◎  1 ルガル

◯  2 ビッグシーザー

★  6 ヤクシマ

▲ 17 ブーケファロス

△ 10 カンチェンジュンガ

 

ペースセッティングがいない・・・w

その他大勢はハイペースの時計についていけないだろな。

« オークスの予想メモ | トップページ | ダービーの予想メモ »

中央競馬」カテゴリの記事

予想」カテゴリの記事