« 京王杯SCの予想メモ | トップページ | ヴィクトリアマイルの祝杯! »

2023年5月14日 (日)

ヴィクトリアマイルの予想メモ

土曜の京王杯は上位馬をほぼピックアップできたものの、肝心の1・2着馬をバッサリ消してるという・・・w

自分で言った高松宮記念組だったのになぁ・・

 

気を取り直して、プチ女王杯!

プチ牝馬最強決定戦と言っていいくらいのスターホースが揃ったようで。

面白そうだけど、難解w

頑張ろう。

 

第一観は

 8 ララクリスティーヌ

どうだろな。

 


 

消  1 ロータスランド -10

 

横山ノリ騎手はマイルでも行けるコメントしたそうだが、実績伴わず。

最内から意外と前付けのマテンロウオリオンをやるんだろうけど、末脚は残せない悪寒。

相手も強すぎる。

 


 

◯  2 スターズオンアース +5

 

追い切りパターンを2000mの大阪杯時から微妙に変えて、よりラストのキレ味を磨いた模様。

内枠でスタートものんびりした馬だけにポジションは下がる可能性大。

エンジンが掛かるのも遅いので、長い直線はプラスだが、それでも早め早めに動いていきたい。

下げて外に回って大外一気。

それしかない?

それでも十分にぶっ差せる末脚はあるし、ルメールなら引き出せる。

馬券内は確実でいいか。

 


 

消  3 サウンドビバーチェ  +5

 

体調も展開も良さげだが・・時計もキレ味もいまひとつ。

 


 

消  4 アンドヴァラナウト -5

 

間隔詰まると止まるタイプ?

昨年がそうだった。

 


 

消  5 スタニングローズ  -10

 

まったくマイル向きの脚質ではないし、追い切りの動きもアンバランス。

 


 

◎  6 ソングライン    +5

 

昨年のVMで惜敗も力を信じて安田記念に絶対◎としてお世話になった名馬。

買うしかないw

でもなんで池添騎手じゃないの???

東京にいるじゃん!

しかも1鞍しか乗ってない!?

って、思ったら・・・メイケイエールだったのか・・・w

回避無念でしたね。

セントウルSでソングラインをルメール騎手に譲ってメイケイエールを選んで見事勝利した結果だし、本望だったんだろうけど。

どっちにしてもソングラインを本命にしたけどね!!w

 

追い切りは昨年同等か少し上の動き。

次の安田記念が本番かも知れないけど、昨年ここを獲りそびれたし、しっかり勝てる状態かと。

相手が強ければ強いほど力を出せる馬。

不利さえなければ完勝まで。

 


 

▲ 7 イズジョーノキセキ +10

 

昨年の府中牝馬Sで恩あるオーナーに恩返しした岩田オヤジ騎手。

ソダシを差した末脚は本物。

追い切りでは結構叩いて気合を乗せており、昨年同様に引っ張り倒す気合ノリで行けるか。

マイルならペースも上がるから折り合いは楽だろうし。

と思ったが、今年のメンバーではドスロー確定っぽい。

キレ味はあっても2番手グループかもだし・・・

でも阪神牝馬Sを叩いてここを狙い撃ちにしてきた陣営の意気は買いたい。

 


 

★  8 ララクリスティーヌ +10

 

上り馬と言ってもいい勢いか。

2走前のキャピタルSの東京マイルでいい勝ち方していて、前走京都牝馬Sで更にレベルアップした勝利。

とはいえいえ、キレ味はもうひとつ不安残し。

GIでは・・・。

スローになって前々で粘る形なら、だが。

陣営はここ目標に仕上げてきて、追い切り時計は2回りは向上。

その出来そのままの走りができれば。

 


 

消  9 クリノプレミアム  +5

 

スローのキレ味勝負では・・・ねぇ・・?

 


 

☆ 10 サブライムアンセム +10

 

追い切り時計が異常。

気合ノリも異常。

これが初めてではなさそうだけど、コンディションはバク上げ模様w

前走直線でサウンドビバーチェにフタをされての不完全燃焼。

その燃えカスがくすぶってるのかな?w

激走気配あり。

ただ・・持ち時計がねぇ・・。

スタートも前走はバッチリだったけど、克服したのかな?

時計の無さはスロー展開に助けてもらえそうだけど。

岩田望来騎手の不祥事フリー転向でこの馬も三浦騎手に乗り替わり。

あまりプラスな出来事ではないけれど。

まさかここで1000勝目をGIで勝ったりしてw

面白そうなので超ヒモ穴馬に押さえたくなってきた。

 


 

◯ 11 ナミュール     +5

 

前走東京新聞杯の内容通りなら、ここで勝ち負けして当然か。

横山武史騎手がどうしても勝たせたい馬。

念願のGIを勝つならこの舞台しかないという感じ。

ただ、追い切りからは特別な上積みはなく、これまで通りの力でどうなるか。

直線なんとなくモタモタするイメージが拭いきれず、スローの馬群からスパッと抜け出せるのかどうか・・・。

それでも、ま、牝馬限定なら。

 


 

消 12 ナムラクレア    +5

 

桜花賞3着とはいえ、スプリンターですよね・・・?

そうだと言って・・・・w

 


 

消 13 ディヴィーナ    +5

 

格下・・・ですよね?

 


 

消 14 ステラリア     +5

 

前走1年ぶりの快勝も、マイルのGIでは・・・・ねぇ・・・?

 


 

消 15 ルージュスティリア +5

 

ディープ産駒の素質馬のはずだが・・・実績は時計もキレ味も伴わず。

ここで一変な感じもないし・・・

外枠有利な舞台だけど・・・ねぇ?

 


 

▲ 16 ソダシ       +5

 

間隔は開けたけど、追い切りの動きは及第点。

外枠だし、マイペースで走れば実力最上位の走りを出し切れるか。

もたつく場面は想像しにくい。

スロー確定だけに、元気な若い馬を捉えきれない場面があるかなってくらい。

 


 

また印を打ちまくった気がするw

とりあえず、まとめると、こう。

 

◎  6 ソングライン    +5

◯  2 スターズオンアース +5

◯ 11 ナミュール     +5

▲ 16 ソダシ       +5

☆ 10 サブライムアンセム +10

★  8 ララクリスティーヌ +10

▲ 7 イズジョーノキセキ +10

 

うーん。

この上位5頭かな。

 

まとめなおすと、こう!

◎  6 ソングライン    +5

▲ 16 ソダシ       +5

◯ 11 ナミュール     +5

◯  2 スターズオンアース +5

☆ 10 サブライムアンセム +10

 

« 京王杯SCの予想メモ | トップページ | ヴィクトリアマイルの祝杯! »

中央競馬」カテゴリの記事

予想」カテゴリの記事