カテゴリー「的中!(馬券が、とは言ってないw)」の18件の記事

2023年5月14日 (日)

ヴィクトリアマイルの祝杯!

◎ソングラインおめ!!!

ヽ(=´▽`=)ノ

 

予想的にも、

◎ソングライン◯ソダシの本線的中!

(∩´∀`)∩ワーイ

 

3連複より馬連・馬単の方がつくという、大変ラッキーな馬券になりましたw

というより、素直にスターズオンアースを3着にしてれば3連単もとれたのに・・・

 

予想通りのスローでソダシの先行押し切りパターンでしたね。

スターズオンアースはポジションとれたけど、これだけスローで前が脚を残してるとモジモジしちゃう。

 

それ以上、ソングラインの余裕たっぷりの楽勝・完勝ぶり。

素晴らしかった。

安田記念勝ち馬の実力は伊達じゃない。

信じて良かったw

 

馬券的にはまた1番人気に逆らって3連単は逃したけど、今回は馬連・馬単を厚く買ってたので結果OK。

久々の当たりでした。

良かったw

 

2023年2月19日 (日)

フェブラリーSの反省とダイヤモンドSの祝杯w

フェブラリーSはねぇ・・

公式レース結果ではハイペースだったそうですが。

ほんと?

確かにテンのラップは10秒台もあったけど。

うーん。

だって、躓いて大出遅れした 消メイショウハリオ が追いついて、さらに直線差して3着ですよ?

ないないw

時計も1分35秒台とフェブラリーSではかなり遅いし、勝った △レモンポップ の上がりが36秒台ってのもね。

直線半ばまで馬なりで先頭に立っちゃってましたもんね。

周りの馬たちはどんだけ弱かったのか(ど失礼

 

なんてケチをつけるのも良くないですね。

結果は結果。

朝は稍重だったダートも好天でパサパサにまで乾いたんだろうし。

東京にしては時計のでない砂状態だったのかな。

 

△レモンポップ  はこのペースにしっかり先行して、だいたい予想通りに止まらないギリギリのラップで走り切りましたね。

これ以上時計を詰めるのは難しいのでは。

◎レッドルゼル はほぼベストの走りもスローに泣いた感じ(公式はハイペースだけど!)

消ドライスタウト はやはり速い脚がなく。道中レモンポップの横をキープするにも促し促しでしたからね。

それでも最後の最後まで伸び続けたあたりがこの馬の良さ。

チャンピオンズカップでは逆転もあると思ってます。

 

馬券的にはメイショウハリオを完全に消してたので・・・

馬連を拾っただけ。

これで10倍近くつくなら御の字ですね。

 


 

で、土曜のダイヤモンドS。

時間なさすぎの3行予想記事でしたが・・・

 

時間かけた京都牝馬Sが散々な大外れなのに、3行のこちらが当たるw

ヒュミドールGJ

結局これもコンディション評価ずばり。

馬券的にもワイドでよかった、見事な2・3着!

人気すら見ずに買ったので、まさかワイドで40倍以上つくとはww

フェブラリーSの馬連10倍にしても・・

馬券の買い方が下手。

というか、当たる時に限ってオッズをよく見てない。

もったいないことしたなー。

 

そんなこんなの今週でした。

 

2023年2月13日 (月)

京都記念の祝杯!と共同通信杯の反省とバレンタインSの祝杯!

当たりも外れもあったけど、日曜はいい予想が出来た感じ。

 

京都記念は3連複・3連単的中で万馬券ゲット~♪

ヽ(=´▽`=)ノ

本線は◯ウインマイティーだったんですけどね!w

 

そして実は前座の10RバレンタインSで3連複9万馬券ゲット!

これは自分でもびっくりΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

そんなこんなの反省記事です。

 


 

京都記念は★マテンロウレオが会心。

横山おやじ騎手はやる時はやりますね。

ドウデュースが4コーナーをグイグイ進んでいく中を、最内でじっと動かず。

阪神内回りで結構ポジション後ろでしたよ?

それを本当にラストだけでガツンと突き抜けさせましたね。

いつもそれをやってくださいw

ま、今回はマテンロウレオの調子が良すぎたんでしょうけど。

コンディション評価ずばり!でした。

 

◯ウインマイティー消キラーアビリティと脚色が一緒になる程度で伸びきれず。

思ったよりもキレる馬場だったかな。

もう少し上がりの掛かる展開を期待したんだけど。

でも十分納得の走りはさせてくれました。

和田騎手GJ!

 

そして勝った◎ドウデュース

やばいw

3コーナーでもうディープインパクトかのように大外を抑えきれない手応えで上がっていって。

直線に入ろうかという地点からもう脚の回転が一頭だけ別次元。

なんですか、あれw

胸板の容量も異常だし、それでいて柔らかくて速い回転で、マッチョ・ブルドーザー。

まじで笑ってしまいましたw

ドバイ行くなら日本で負けてちゃ駄目ですもんね。

これで堂々と日本のファンからも送り出してもらえるってもんです。

 

あと、消エフフォーリアは・・・。

ネガティブ予想が当たるのは喜べるものではありませんが。

もう休ませてあげて欲しいですね。

 


 

共同通信杯は◎タスティエーラに日和り過ぎたかな!w

差し馬がさらなる潜在能力を引き出されるって展開があるあるなのに。

単純に前に行く馬に期待しちゃあね。

 

でも、レースの展開は予想外でw

まさか差す側の◯ファントムシーフ▲タッチウッドが1・2番手で引っ張るとは。

タッチウッドはキレがない弱みを見せない展開とはいえ、ここまで思い切ったことができるのがさすが外国人騎手ですねぇ。

ファントムシーフは今回も最後の最後で手前を替えてもう一伸び。

これ馬がわかってて自分でやってる癖なのかな?

シャフリヤール風味にダービーでも魅せてくれるかも知れませんね。

 

そして第一観の★ウインオーディン!!!!

めっさ頑張った!!

てゆうか、馬券内だってありえた強さ!

上位に全然負けないキレ味を魅せてくれました。

これなら道中あんなに引っ張って下げる必要なかったのでは・・

なんて結果論を言ってしまいそうw

いずれ中山マイルあたりで重賞ゲットするでしょうね。

 


 

そしておまけの東京10RバレンタインS。

 

某競馬新聞の激推し馬を買いに行ったんですよ。

カセノダンサー

5番人気。いいですやん。

・・・

来なかったけどw

 

そして何も考えずに1番人気を含めておこうと。

ルメール騎手のレッドゲイル

固いでしょ。

・・・

来なかったけどw

 

ただこの2頭の馬連などではオッズ全然つかなくて面白くない。

で、自分の好きな3連複しかないよねーっと、相手探し。

メンバー見渡すと結構面白い。

青竜S勝ちのハセドン

3番人気。

追い切り時計もいい。

これは買うしか。

・・・

来ましたねw

 

他には今ダート路線でブイブイ言わせてるオルフェ産駒のオセアダイナスティとか。

クラシック戦線で見たことあるぞアメリカンシードとか。

同じTapit産駒で走るんじゃね?のヴァルキュリアとか。

外国人騎手が乗ってて買いそうになったんですが、追い切り時計が芳しくない。

消し。

 

なんだかんだで結局買ったのが、

ディアノイア

7番人気。

なんで買ったのか思い出せないw

ダートの名門パイロ産駒だから。

順調に勝ち上がって今回がOP初挑戦だったから。

その勢いですかね。

買って良かったw

 

そして、ルフトシュトローム

なんと、11番人気。

芝重賞でけちょんけちょんに負け続けてる6歳馬がここへきてダート転向?

だけど、名門堀厩舎に福永騎手が乗る!?

そして追い切り時計を確認したら、CWでめっちゃ時計だしてて勝負気配ぷんぷん。

これやんw

これですやんw

ええ、買いましたよ。

・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

ま、レースは見てませんでしたけどね。

今見たら、えらいハイペースで先団総崩れ。

追い込んだ3頭が突き抜けてました。

 

こんなん普通には予想できないわw

直感信じてラッキー!

 

以上の5頭の3連複BOXをポイッと買っておいただけ。

忘れてましたw

京都記念当たったー!いくらかな?と見たら予想外の金額。

なんだこれ?と思ったら、このバレンタインでした。

 

うーん。

今週も、熟慮した共同通信杯より「時間がねえ!」の京都記念が当たるし。

さらにパパッと予想したバレンタインSで大当たりするし。

予想センスはどんどん良くなってる気がするんだけど。

考えれば考えるほど外れるw

ほどほどに直感とセンスを大事にすれば当たるのか。

難しいw

 

でも、今週は予想も馬券も当たって、気分よし!

来週も頑張るぞ!

 

2022年11月30日 (水)

ジャパンカップの祝杯!

あいかわらず、予想はするが結果は見ない主義。

ジャパンカップの結果を見たのは今日w

なんとなく当たった気はしてたのですが。

で・・・

 

的中!!!

やったね!!!

ヽ(=´▽`=)ノ

 

予想記事の結論がこちら。

 

 6 ヴェラアズール 95

15 シャフリヤール 80

 3 ヴェルトライゼンデ 75

14 ダノンベルーガ 75

18 ボッケリーニ 75

 1 シムカミル 75

 

1・2・3着完全的中!

感無量。

( ;∀;)

 

というのはちょっとウソで。

★ボッケリーニの穴狙いが本線でしたw

馬券的には準本線で的中です!

馬単・三連複・三連単ゲット!万馬券にはなりませんでしたが。

ボッケリーニがくればなー。

悪い癖ですね。

どうしても穴狙いに行ってしまう。

での今回のように、ちゃんと踏みとどまって固い方も押さえるようになって、的中率も上がってます。

十分十分w

 

レース展開予想はこうでした。

やはり前・内有利の馬場状態は変わらず、さらに外国人騎手祭り状態のようなのでw

直線で内は壁になりそうで、後ろからの馬は追えなくなりそうです。

先行勢有利ってことで。

シャフリヤールをヴェラアズールが差せるかどうかが見どころ

 

前有利ってことはなかったですね。

上位陣は差してきた馬ばかり。

ただ外国人騎手はいずれも直線内へ内へと寄せてきて、インが伸びる馬場なのは確かだったようです。

 

まずは会心のGI初挑戦初勝利!

 6 ヴェラアズール 95

展開予想で書いた、

シャフリヤールをヴェラアズールが差せるかどうかが見どころ。

これw

シャフリヤールが前に位置どると思ってたので、最後方待機をみて「外れたw」と思ったのですが。

直線先に前へ躍り出たのがシャフリヤール。

それでも1F前まで内の馬群の中でじっと我慢してたヴェラアズールが一瞬のキレ味で差しました。

ものすごかった。

馬の潜在能力も騎手の度胸も。

さすがムーア騎手。

ポジンションもシャフリヤールより前だったし、直線で他の馬が追い始めてもまだ馬なりで追走してましたからね。

各馬評価で「手前を頻繁に変えて伸びようとする賢さがある」と書いた通り。

ゴール直前でもさらに手前を変えて伸び切りました。

強かった。

そして、その充実した力を存分に発揮させたムーアマジック。

すごいものを見せてもらいましたねー。

 

そして、ダービー馬の走りは見せた

15 シャフリヤール 80

ドバイシーマクラシックのようにもっと前のポジションを取ると思ったんですけどね。

外枠もあったのかな。

ダービー同様に後ろからでしたね。

不安しかなかったw

でもさすがCデム騎手ですね。

ちゃんとシャフリヤールの脚を出させました。

馬評価で不安視した点、

ただ、悪く言えば鋭いキレ味は成長とともに鈍ったかも。

ラスト100mまで伸びきれる長い末脚は健在も、鋭さでは僅かな不安あり

これ。

シャフリヤールのダービーまで頃の予想記事で、ラスト1Fのキレが素晴らしいと言ってたのです。

でもそれが影を潜めてんじゃないかなー?という不安がよぎったのが今回。

図星でした。

ラスト1Fまで伸び切る脚でダービーを獲った馬が、今回はラスト1Fで交わされた。

うーん。これも競馬なんですねぇ。

 

そして3着

 3 ヴェルトライゼンデ 75

うん・・・

・・・

何も言えねえw

正直、何も評価してませんでした。

よく読む他の人気予想家などの予想に日和っただけですw

まぁ、それでも、内枠・余裕のあるローテ・レーン騎手と前目の脚質にイン前有利の馬場予想。

何よりもライバル馬の少なさw

馬券に残さざるを得なかった。

だから馬券的にはボッケリーニを上にして、こちらは準本線だったのでw

すみません。

ほんと。

 

そしてずっと1番人気だったはずの

14 ダノンベルーガ 75

これは評価記事で一番書いたように、

名手川田騎手でもムチが入るのは有力馬の中で一番早く、脚が上がるのも一番早いから勝てない

ほんとにこれ。

今回もまさにこれで終わりました。

なんででしょうね?

正直残念な気持ちですが・・

予想記事的には見事的中の馬評価でした。

ネガティブ評価が当たっても、あまり喜べませんね・・・

 

18 ボッケリーニ 75

 1 シムカミル 75

この2頭は残念!w

もうちょっと厳しい流れになればと思ってたのですが、スローになったお陰でキレ味勝負になりましたしね。

 

そんなレースにまさかの

4着 デアリングタクト

私はばっさり消しましたけどw

中1週のこのレースで豪脚出ましたね。

びっくり。

こちらの馬評価は嬉しい意味で全くのハズレ。

底知れない三冠馬。

ただ、これからもムラのある走りになるのかな。

だけど、クラッシックで空を飛ぶような走りに魅せられて鉄板の本命として期待してた馬。

ここで裏切ったら駄目ってことですねw

しっかり休んで、また充実した馬体で走って欲しいです。

 

以上!

超長々と書いてしまいましたがw

最近毎週当たってる気がする。

 

実は阪神の方の京阪杯も当たりを拾ってまして。

しっかりキルロードを買ってました。

でも今村聖奈ちゃんのテイエムスパーダを軸本線にしたので・・

三連単は縦目w

三連複のみ的中。

惜しかったー

 

最近、予想の感覚がいい感じ。

この調子で年内もっと当てるぞ!

 

2022年6月14日 (火)

エプソムカップ(G3)の祝杯!

エプソムカップ(ほぼ)本線大的中!!

自分おめ!!!www

ヽ(=´▽`=)ノ

3連複大的中!

万馬券とはいかなかったけど。

 

そして、ノースブリッジおめ!!!

岩田親父よくやった!

(∩´∀`)∩ワーイ

 

さらに、ガロアクリークGJ!!!

(≧∇≦)/

まさか2着に来るとは思わなかったw

3連単本線かすったー!!w

 

予想の最後の最後に消したはずのガロアクリークを復活させて大正解!

除外した▲タイムトゥヘヴンも予想通りに直線詰めて5着に来てましたけどね。

 

やっぱり過去にお世話になったウマって、来るもんですね。

教訓、教訓。

 

ジャスティンカフェ・ザダルはやはり道悪を後方からでは辛かったですね。

 

にしても、ノースブリッジの岩田親父は引っ張り倒して控えさせても、しっかり脚を残させるんだから、結局うまいってことなんですかね。

あんまり好きじゃないのは変わらないけど、今回ばかりは馬券のためにも買いましたw

ほんと、GJ!

 

あああ、うれしいw

2週続けて大的中。

正直、やっぱりいまだに人気薄を抜擢するのは不安で、日和りたくなるんだけど。

こうしてちゃんと当たると自信がつきますね!

 

よしよし!

来週は相性のいい(はずの)ユニコーンステークス!!

今年も当てるぞ!

 

以上、ご機嫌の祝杯記事でした!

2022年6月 6日 (月)

安田記念(G1)の反省とプチ祝杯

ソングラインおめ!!!

ヽ(=´▽`=)ノ

 

池添騎手さすが!!

(∩´∀`)∩ワーイ

 

各馬評価では◯印でしたが、最終結論として一番マイナスのないソングラインを本命にあげて見事的中!!

やったね!!

 

でも、もちろん単勝馬券は買ってないね!!

やっちゃったね!!

 

(´;ω;`)

 

4番人気で8倍もついてたなんて・・

こういう時に限ってチェックしてないんだよなぁ・・・

 

(T_T)

 

そして、レース展開としてはスタートこそハナ争いで飛ばし気味だったのに、落ち着いた途端にどスローに落とされるというゴチャゴチャした展開に。

直線前の12秒台ラップが2ハロン続いたことで各馬とも脚が溜まって、結果的にはスロー展開でした。

そうなると後ろからの馬に出番ないよねぇ・・

 

イルーシヴパンサーさん・・・(ノД`)シクシク

 

ヴィクトリアMよりも1000mラップが0.7秒も遅く、ゴールタイムもソダシよりも0.1秒遅いという・・

低レベルなレースだったと言われても仕方ないかな。

 

とはいえ、勝たなければ意味無し。

その意味では前走スローで位置取りにミスった池添騎手は見事に倍返し。

お見事でした。

(私的予想ではレースレベルが上がってこその末脚なんて書いてましたけどねw)

その手腕以上に、中2週のきついローテで上積みを成し遂げてみせたソングライン自身と厩舎陣営の努力の賜物でしたねー。

素晴らしいとしか言いようがない。

ソングラインはまだ4歳。

この陣営がついていれば、まだまだGIマイル戦線で活躍してくれそうだし、こういう正統派の差し馬は頑張ってほしいw

 

シュネルマイスターはさすがの能力でしたね。

ノーザンファーム天栄侮るべからず。

突き抜けられなかったのは、やっぱりデブってたからなんでしょうw

 

サリオスは-22kgとは言え、コンディション予想からは一切手が出ず。

セリフォス・ファインルージュは止まるはずが来てしまった辺りがスローのレースレベルってことかと。

セリフォスの藤岡騎手もラスト脚があがったと証言してましたしね。

 

というわけで、ソングライン本命的中も、馬券的には大外れw

単勝は買おうという教訓をまたど忘れしていた自分のバカ。

 

それでもやっぱり、勝って欲しい馬ソングラインが見事に勝ってくれて、本当に気分いいかな!

次は馬券も当てよう。

 

 

ちなみに・・・

馬券と言えば土曜で的中。

3連複万馬券w

予想記事を書かない時に限って当たるというマーフィーの法則発動でした。

東京メインのダートマイル、アハルテケS。

圧倒的1番人気ルメさんのアドマイヤルプスは1着固定として、

8番人気とか関係なく岩田親父の単騎逃げメイショウウズマサの前残り、

そしてこれが会心のコンディション予想の6番人気ホールシバン。

デムさん騎乗にパイロ産駒ってのも後押し。

過去2走が2桁着順負けに東京初コースだろうが関係なしのコンディション高評価。

ずばり的中!

やったね! (≧∇≦)/

 

というわけで・・・

うれしいけど・・・やっぱり一生懸命予想記事を書いたメインGIで当てたいですねw

 

来週・再来週はGIお休みですね、宝塚記念まで。

予想記事もさぼるかも。

あ、でも相性のいいユニコーンSは外せないかな?

なるべく頑張って予想したいとは思います。

ではでは、以上です!

2022年2月26日 (土)

自画自賛コーナー

これでも一応、たまに良い予想が出来たこともあるので・・・

馬券的には外してることがほとんどですけども!w

せっかくだから自画自賛のまとめを作っておこうと思いました!

 

邪魔かも知れませんが、トップ記事固定でw

随時追加していこうと思います。

カテゴリー分けなんかもまだまだ未設定なので見にくいまま。

こちらも随時修正しておきます!

 


 

フェブラリーステークス(G1)の予想 2022-02-20

 6 カフェファラオ   追切:◎ 馬場:◎ 評価:◎  2番人気 → 1着!!

挑戦的な坂路追切を高評価したい。

前走の中京チャンピオンズカップは苦手コースなことも併せて大敗は当然視。

しかし、昨年も中京で負けてからのフェブラリーS圧勝だったわけで。

そして昨年と比べて坂路時計の底上げが著しい。

その分ラストに甘くなってはいるけど、そこはCW追いでカバー。

CWの方は昨年時よりも2回りは速くなってる。

坂路でのハードトレーニングの成果。

今日の馬場はまさにこの馬にとって好条件がすべて揃ってると言っていい。

レコード勝ちまで期待して、本命◎で。

フェブラリーSは本命カフェファラオが予想通りにレコードタイムの圧勝!

なのに、2着テイエムサウスダン・3着ソダシはバッサリ消しw

その辺りのレースの振り返り記事はこちら → フェブラリーステークス(G1)の反省

 


自画自賛記事を全然更新してませんでした。

なぜって・・・・全然当たってなかったから!!!ww

なんと馬券も的中となると昨年のダービーまで1年近く遡るとは。

久々に当たって良かったw

 

京都牝馬ステークス(G3)の予想 2022-02-19

 7 ロータスランド   追切:◯ 馬場:◯ 評価:◎  2番人気 → 1着!!

最終坂路で自己ベストCWでも6F80秒切り。

何より阪神は昨春に3連勝で米子S(L)まで勝ちきった得意舞台。

しかも全て稍重・重馬場でのもの。

かといって道悪好きなわけではない。

↑のスカイグルーヴが先行タイプだったけど、今回はこちらの方が上手

直線突き放す。

ただ・・・唯一の不安は鞍上の岩田ジュニア望来くん。

重賞97戦97敗・・・・w

こ、今回が悲願の重賞初勝利になるはず!

京都牝馬Sは本命ロータスランドが予想通りにスカイグルーヴを上回る先行突き放しで完勝!

岩田みらいくんは重賞98レース目にして悲願の初勝利!!おめ!!!

馬券的にも消したはずのスカイグルーヴをちゃっかり残してワイド・3連複的中!

予想記事では超長々と各馬評価をしてましたのでお暇があればどうぞw

レースの振り返り記事はこちら → 京都牝馬ステークス(G3)の祝杯

 


 

東京優駿(G1)の予想 2021-05-30

10 シャフリヤール   追切:◎ 能力:◯ 闘争心:◎ 評価:◎  5番人気 → 1着!!

最終坂路の自己ベストもまったくの馬なりでストライドもピッチも最後まで伸ばし続けた。

ベストコンディション。

ピーキング成功。

圧倒的上積み。

認めざるを得ない変わり身。

よくわからんけどw

兄の悲願は弟が成就させる!

ダービー馬はシャフリヤールだ!w

ダービーは鉄板の本命シャフリヤールが極上のキレ味でエフフォーリアを差し切って快勝!

馬券的には今回ばかりは単勝的中!馬単もちゃっかり的中!w

 

ダービーウィークをざっくり振り返った記事はこちら → とりあえずのダービーウイークの感想(祝杯)

 


 

平安ステークス(G3)の予想 2021-05-22

 5 オーヴェルニュ   追切:◎ 馬場:◎ 評価:◎  3番人気 → 1着!!

というわけで、文句なしの本命はこの馬で。

前々走の中京東海S1800m不良馬場を圧勝。

ならば同舞台の今回も。

しかもコンディションは完全に良化。

東海S時よりも坂路時計は二回りは向上。

前走フェブラリーS大敗時のCWに比べても動きが完全に好転。

前脚の振り上げの高さが全然違う。

フェブラリーSはGIの壁もあったろうけど、間隔が詰まってて疲労もあったんでしょう。

3ヶ月の休養で完全にリフレッシュ。

昨年末リステッド・GII3連勝の勢いを再開するのみ。

鉄板の本命で!

平安Sは鉄板の本命◎オーヴェルニュが圧勝w

◯アメリカンシード▲マルシュロレーヌも的中!(2,1,3番人気でしたけどねw)

馬券的にも馬単・3連複・3連単ゲット!!

ただ・・・勝負馬券だったヒモ穴★ペオースは・・・なんとビリw

 

ダービーウィークをざっくり振り返った記事はこちら → とりあえずのダービーウイークの感想(祝杯)

 


 

天皇賞(春)(G1)の予想 2021-05-02

 1 ワールドプレミア  追切:◎ 馬場:◯ 評価:◎  3番人気 → 1着!!

最終CWが超ゆったりだったけど、1週前がびっしり追っておそらく自己ベストの絶好時計。

右肩上がりに動けてる雰囲気がグラフから読み取れます。

ストライドの大きいこの子にとって、直線が長くなればもうひと伸びできるし、前走届かなかったウインマリリンちゃん・カレンブーケドールちゃんをきっちり交わせる。

それに前走はその両者が在京だったのが今回は逆に関西遠征でワールドプレミアくんが地元阪神。

明らかに条件がすべて好転。

これで勝てないでどうするw

今回は馬のデキが良すぎ。

鉄板の本命に! 

春天はこのワールドプレミア本命的中が会心の予想!

なのに馬券は大外れw

 

 

ディープボンドを消してしまった反省記事はこちらw → 天皇賞(春)(G1)の反省

 


 

皐月賞(G1)の予想 2021-04-18

こちらは当たったというより、勝てそうにない・消す馬が当たった予想・・・。

当ブログの名前の当初案が「消し馬」。

勝つ馬よりも消すべき馬はコンディションからわかるはず!というものだったのです。

 8 ダノンザキッド   追切:▲ 馬場:▲ 評価:▲  1番人気 → 15着

中山2000mの経験は一番豊富ですが、それだけに底が見えた気がしてならないのです。

今回は先ほど言ったように疲れこそあれ上積みは期待薄。

 5 ヴィクティファルス 追切:△ 馬場:〇 評価:△  4番人気 →  9着

坂路の動きも全く違う。一回りは違う。

後方からの差しに回るしかないでしょうし、このコンディションでは今回は不発でしょう・・。

もうちょっと色々考察して書いてます。

ネガティブな予想は当たっても嬉しくはならないですね・・・残念。

ただ、今回はひも穴にピックアップしたこの子↓が好走してくれて、それだけは嬉しかった!

 3 ステラヴェローチェ 追切:▲ 馬場:◎ 評価:★  6番人気 → 3着!

でもやっぱりサウジRCと朝日FSで見せたパフォーマンスはここのメンバー中でも抜きんでてると思うのです。

でも1週前のCWでは併走馬をぶっ差す元気な切れ味を見せてくれましたし、何よりもこの時、ゴール板前で手前を替えたのです。

やる気と賢さを感じます。

レース・馬券は当たらなくても、それぞれの馬への評価がちょくちょく当たるようになってきました。

 


 

桜花賞(G1)の予想 2021-04-11

頑張って全頭評価した渾身の予想記事(というほどでもない)。

18 サトノレイナス   追切:〇 評価:〇 2番人気 → 2着!

フォームも一見したら別の馬?と思ったくらい変わってて、脚がよく上がってる。

10 アールドヴィーヴル 追切:〇 評価:〇 6番人気 → 5着

 4 ソダシ       追切:◎ 評価:〇 1番人気 → 1着!

前々でタイミングよく突き放していくしか勝ち方はないでしょうね?

 8 メイケイエール   追切:〇 評価:★ 3番人気 → 18着

 2 ファインルージュ  追切:〇 評価:▲ 8番人気 → 3着!

最終南Wの動きが抜群で、うまなりで前走以上のスピードを見せた。

 5 アカイトリノムスメ 追切:▲ 評価:▲ 5番人気 → 4着

 6 ストゥーティ    追切:〇 評価:☆ 15番人気 → 7着!

それならば、先行してインベタで走り切った方がいいはず。

結局絞りきれずに、ぼんやり上位陣とヒモ穴陣を挙げた程度のひどい記事w

でも自分自身はちゃっかり3連単複ゲットw

そのへんの詳しい回顧は祝杯記事でどうぞ。 → 桜花賞(G1)のプチ祝杯!

 


 

高松宮記念(G1)の予想 2021-03-28

14 ダノンスマッシュ 追切:◎ 馬場:▲ 評価:◎ 2番人気 → 1着!

でも坂路ビッシリ叩いて、1週前に50秒台も出した。

現時点でのスプリント実力はNo.1のはず。

16 レシステンシア  追切:△ 馬場:〇 評価:△ 1番人気 → 2着!

前走のレコードは阪神の馬場が良すぎた。

ライバル馬達もそこそこの上りを出せてたし、この子だけが異次元の走りをしたってことではなさそうです。

これまた1・2番人気の取捨。

レシステンシアちゃんを消したのはやりすぎだったけど、考察は的確だったと思う!

詳しい回顧は反省記事でどうぞ。 → 毎日杯・日経賞・高松宮記念の反省(プチ的中もあるよw)


 

毎日杯(G3)の予想 2021-03-27

 6 シャフリヤール   追切:◎ 評価:◎  2番人気 → 1着!

新馬が京都のスローできっちり差し切り。

上りのラップを見れば相当にキレたのがわかります。

 7 グレートマジシャン 追切:△ 評価:〇  1番人気 → 2着!

もっといえば、新馬戦も負かした相手はその後だれも(芝で)勝ち上がってないという。

この子の走りの素晴らしさは間違いないのですが、勝ち負け自体は何の参考にもならなそうです。

1・2番人気の取捨。

しっかり考察して的中!

馬券的にも馬単ゲット!やったね!((o(´∀`)o))

詳しい話は反省記事で! → 毎日杯・日経賞・高松宮記念の反省(プチ的中もあるよw)

 


 

スプリングステークス(G2)の予想 2021-03-21

まとめると、こう!

14 ヴィクティファルス 追切:〇 評価:◎  4番人気 → 1着!

10 ボーデン      追切:〇 評価:〇  1番人気 → 3着!

 6 アサマノイタズラ  追切:〇 評価:▲  9番人気 → 2着!

12 ビゾンテノブファロ 追切:▲ 評価:△ 14番人気 →12着

上位3頭を見事に的中!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

この辺りの歓喜の様子は祝杯記事をどうぞw → スプリングステークス(G2)の祝杯!ほぼ的中!

 


 

中山記念(G2)の予想 2021-02-28

2着 ★ 13 ウインイクシード 追切:△ 評価:★ 8番人気

私がこき下ろした子が好走するってジンクスw

前に引っ張る馬がいればいるほど、番手追走のこの子の良さが出る。

今回はハッキリ言って、G3にしては相手がライバルが手薄すぎるはず。

3着 ▲  4 ケイデンスコール 追切:〇 評価:▲ 5番人気

5着 〇  1 トーセンスーリヤ 追切:〇 評価:〇 4番人気

日和ったぁぁぁあああ!!!

トーセンスーリヤを推す予想記事に日和ったあああ!!!!

8番人気 ウインイクシード をの激走をズバリ的中!

しかしケイデンスコールを痛恨の評価サゲw

この辺りの慟哭は反省記事をどうぞw → 中山記念(G2)のプチ的中…

 


 

若駒ステークス(L)の予想 2021-01-23

2 ウインアグライア 追切:◎ 根性:〇 評価:◎ 5番人気

この子、なかなかコンディションのピーキングがはまってなかったらしく・・

というか、今回が初めてかな?坂路好時計を出せたのはw

 アドマイヤザーゲ 追切:△ 根性:〇 評価:△ 3番人気

その疲れかストレスか・・・

坂路時計がいまいち上がってきてません。

それどころか、これまでは坂路時計がいまいちでもCWではキレを見せてのに、今回はそれすらできない元気のなさ。

正直、今回は消していいと思います。

5番人気 ウインアグライア をズバリ本命◎で大的中!!

2番人気 アドマイヤザーゲ の消しも的中!

 


 

フェアリーステークス(G3)の予想 2021-01-11

◎  1 ベッラノーヴァ 5番人気

南Pでの最終追い切りでも鞍上引っ張り倒してました。

〇 15 ホウオウイクセル 8番人気

今日の中山コースは結構時計がかかるようで、この子の足に丁度合いそう。

2着ベッラノーヴァ (5番人気)・3着ホウオウイクセル (8番人気)をズバリ?◎〇評価!

1着ファインルージュ(2番人気)は△評価どまりだったけど・・w

3連複(24,370円)ゲット!

 


 

マイルグランプリ(SII,大井)の予想 2020-07-29

直線だけで勝負すれば十分にごぼう抜きの圧勝可能。

ミューチャリー(2番人気)の勝利をズバリ予想!

 


 

アイビスサマーダッシュ(G3)の予想 2020-07-26

ここは陣営も手応えを感じたはず。勝てると。

自分の脚で最後まで止まらずに走り切れば、勝ち目はある。

ジョーカナチャン(2番人気)がライオンボス(圧倒的1番人気)に雪辱を果たす勝利をズバリ予想!

記事の穴本命はナランフレグでしたけどねw

 


 

宝塚記念(G1)の予想 2020-06-30

宝塚記念(G1)の反省(プチ的中) 2020-06-28

馬連・馬単(σ・∀・)σゲッツ!!

大好きサートゥルナーリア(1番人気)の本命は外れたけども・・・

馬場が悪くても問題ない、むしろ他馬ライバルに対してアドバンテージに変える特徴の持ち主のはず。

キレはなくともスタミナは間違いなくある。

ラッキーライラックを逆転するのは確実。

クロノジェネシス(3番人気)の好走ズバリ!

そして何よりも・・・

でも、追い切りの動きがいいのはマジ。本当。真実。

キセキは追い切りの動きがレースに直結するんです。

これまた大好きキセキ(6番人気)の好走もズバリ予想!!

 


 

以下、続々追加予定・・・

フェブラリーステークス(G1)の反省

◎カフェファラオおめ!!!(∩´∀`)∩ワーイ

予想通りのレコードタイムの圧勝w

会心の本命的中でしたー!(≧∇≦)/

 

まー、馬券的にテイエムサウスダンもソダシもバッサリ消して大外れでしたけどねw

あ、いやいや、▲タイムフライヤーが5着入着してましたね!15番人気でですよ!

追切猛時計のコンディション予想ばっちり、でしたね。

 

というわけで。

一週遅れの反省w

というか、さっき結果を見ました。

もうねー・・相変わらず結果を見るのは好きじゃないw

当たるかどうかより、予想が楽しいんです。

今回はさっきたまたまカフェファラオが1着だったという記事タイトルが目に入ってしまったので、「じゃあ見よっか」と観念したまででw

 

しかし、高速馬場にも程がありましたね。

サンライズホープの逃げも予想通りだったのですが・・

早々にそれをまくってハナに立ってしまう好判断の岩田親父テイエムサウスダンがそのまま粘りきるとかw

予想通り番手先行したソダシもそのまま粘り切るとかw

ソダシにとっては恵みの雨でしたね。

あとの祭りとはいえ、サンライズホープの大野さんには玉砕大逃げを期待したのに、あっさりテイエムサウスダンに許すとか、中途半端が一番だめじゃん!

 

予想記事でバッサバッサ消した理由のほとんどが東京ダートの高速レースへの適性だったのですが、まーその通りにここまで極端に結果が変わるものなのかって感じでしたね。

中京チャンピオンズカップとは対照的。

それを思えば、ソダシを素直にヒモ穴扱いでいいから残せば良かったなw

 

とはいえ、◎カフェファラオの快勝予想的中。

その前日の京都牝馬Sでは岩田ジュニアみらいくんの◎ロータスランドの快勝予想も的中だったし。

少し気分は晴れw

この調子で今週も頑張りまっしょい!

 

以上です!

2022年2月20日 (日)

京都牝馬ステークス(G3)の祝杯

岩田望来くん、ロータスランド、重賞初勝利おめ!

まさに期待通りの走りでした。

快勝。

ガッツポーズも、爽やかな勝利インタビューも良かったなー。

5番人気まで落ちてたのが超意外。

まさに本命馬の走りでした。

 

予想的には本命◎ってことで的中・祝杯ってことにさせてください。

バッサリと消したはずのスカイグルーヴも結局ちゃっかり馬券に入れてましたしw

ワイド・3連複的中でした。やったね!(∩´∀`)∩ワーイ

 

しかし、1番人気を消したがる悪癖は、何度も何度もやめようと言いながら、結局これw

今回は残して良かった。

なんだかんだで、みなさんの予想で1番人気に押されてる馬を消す必要ないんですよね・・・。

最近は5頭BOXで的中率が上がってるし、より好成績をゲットするためにも1番人気は邪険にするのはホントやめようw

 

そんなこんなで、結果的にいろいろと良かった京都牝馬Sでした!

2021年7月 5日 (月)

CBC賞(G3)のプチ祝杯!

▲ファストフォースwwww

まさかの頭w

 

いやはや、ロードカナロア産駒というだけでヒモ穴に押さえておいて正解。

真面目に考えてたら買わないよ・・

門別でダートまで試してる馬を・・w

 

レコード連発の異常な高速馬場だったみたいですね、小倉。

1分06.0って。

新潟直線競馬じゃないですよ。小回り小倉でしょうに。

でも、その馬場に賭けてのお見事な騎乗でしたねファストフォースの鮫島騎手( ´∀`)bグッ!

 

その一方で・・・ピクシーナイトの福永ジョッキー・・・・我が天敵w

なーに控えてるの。

そんなキレはないってわかってるでしょうに。

弱気な騎乗にがっかりでした。

 

予想通りの好走してくれたのはアウィルアウェイ!(∩´∀`)∩ワーイ

願望通りの超ハイペース。

前半3ハロン32.3ですよ。

な・の・にw

これで逃げ馬が止まらない馬場。

これが普通の馬場なら・・・・タラレバだけど残念!w

でも、6番人気だけど、コンディションの一転良化をデータからはっきり読み取って、自信を持って好走予想できて満足!

 

3連複しか引っ掛けられなかったけど、万馬券ゲット!

何よりコンディション予想の的中が本当にうれしい!

 

結構満足度の高いCBC賞でした!